【動画】全英決勝!フェデラーとジョコビッチが見せたお手本のようなラリー!

20150712_federerdjokovic_k0

フェデラーとジョコビッチの大激戦

2014年のウィンブルドン男子シングルスの決勝は、4時間近くに及ぶフルセットの大激戦となりました。

スコアは、6(7)-7,6-4,7-6(4),5-7,6-4。

第1シードのノバク・ジョコビッチが、第4シードのロジャー・フェデラーを下して、自身3年ぶり2度目となる頂点に立ちました。

テニスのお手本のようなラリー

この試合で見せた、両者一歩も譲らない素晴らしいラリーがこちら。

シンプルな、しかし素晴らしく精度の高いクロスラリー。そこからストレートへの展開。最後はネットでフィニッシュ・・・など、絶対に簡単なミスでは終わらない、テニスのお手本のようなラリーです。


Original:Wimbledon

ウィンブルドンの芝生は日を追う毎にはげていき、最終日にはご覧の通り、土が露出した部分が非常に多くなります。

当然イレギュラーバウンドも増え、ショットの精度も下がるはず・・・ですが、この二人には関係無し。いとも簡単そうに、超ハイレベルなラリーが繰り広げられた圧巻の一戦でした。