【動画】車いすテニス国枝戦でスーパープレー!車いすが倒れながらも・・・!

20150715_fernandez_k0

国枝組が準決勝で敗退

ウィンブルドン2015車いすの部に、第1シードとして出場した国枝慎吾/ステファン・ウデ組は、準決勝でグスタボ・フェルナンデス/ニコラ・ペイファー組に3-6,5-7で敗れ、決勝進出を逃しました。

ウィンブルドンの車いすの部はダブルスのみの開催で、国枝/ウデ組は昨年、大会2連覇を達成。

国枝は車いすテニスで圧倒的な強さを誇る選手で、世界歴代最多の優勝記録を持ち、シングルス、ダブルス共にグランドスラム全大会を制覇、パラリンピックでもシングルスで2個、ダブルスで1個の金メダルを獲得しています。

フェルナンデスがスーパープレー

この試合のハイライト映像がこちら。

第2セットではバランスを崩して車いすを倒したフェルナンデスが、倒れたまま返球、すぐさま立て直して素晴らしい切り返しを見せる、スーパープレーも飛び出しました。


Original:Wimbledon