【動画】魔術師、健在!テニス界の伝説・サントロがIPTLで見せた技ありプレー!

20151215_santro_k0

魔術師サントロの技ありプレー2連発

現役の男女トップ選手&テニス界のレジェンドたちがチームを組んで、オフシーズンに5カ国を転戦しながら行われる、団体戦のエキシビションマッチ、コカ・コーラ インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ、通称IPTL。

超豪華なこのイベントでひと際輝きを放っているのが、今回ご紹介するファブリス・サントロです。

2010年に現役を引退したサントロは、かつて「魔術師」と呼ばれた名プレーヤー。

身長177センチと、テニス界では決して大きくない背丈ながら、フォアバック両手打ちの独特なフォームから繰り出す、数種類のスライス、ロブ、巧みなネットプレーを駆使して世界のトップで活躍。

パワーテニス全盛期に、技で名選手たちと渡り合った、珍しいプレーヤーです。

IPTLでもサントロの魔術師ぶりは健在!

まずはこちらのプレー。リターンのロブももちろんわざと!その後のスライスやボレーも見事で、本来は両手打ちながら時折見せる片手でのキャッチも、サントロらしさ全開です。


Original:IPTL - International Premier Tennis League

続いてこちらのプレーでは、これまた片手で粘りまくり、最後は外側からカーブをかけてまいてくる、スーパーパスを披露しています!


Original:IPTL - International Premier Tennis League

持ち前の技と粘りで、攻撃的なテニス交わすのが大得意なサントロ。現役時代は、世界ランク1位のマラト・サフィンにとっての天敵としても有名で、通算成績はサントロが7勝2敗と大きく勝ち越し。

テニス史に残る名プレーヤー、その特徴的なスタイルは、未だ健在です!