【動画】ウィンブルドンの名所の名前を巡って、ヘンマンとマレーのお母さんがバトル!

wimbledon03

ウインブルドンの名所、通称ヘンマンヒルをご存知でしょうか?

巨大スクリーンで試合が観戦できる丘で、常に大勢のお客さんが集まっています。テレビ中継でもよくその様子が映されていますね。

wimbledon00

ちなみに裏側はどうなっているのでしょうか?

wimbledon01

テレビではまず映し出されないところですが、実は裏側はベンチになっています。そして池の上にはカメラがあります。池の前に座って振り返ったら、テレビ中継に映って世界デビュー出来るかも!?

ヘンマンヒル?マレーマウント?

こちらの丘、名前の由来は大活躍したイギリスの元プロテニス選手、ティム・ヘンマンにちなんでいます。しかし昨年、そのヘンマンが成し遂げられなかったウインブルドンの制覇に、イギリスの新たなスター、アンディ・マレーが成功したことで、丘の名前をマレーマウントに改名しようという動きが出ています。

実際、最近はマレーマウントと呼ぶ人の方が多くなっていたりもします。

murraynhenman photo:digital spy

▲アンディ・マレー(左)とティム・ヘンマン(右)。どちらもイギリスではスーパースターです。

そしてこの動きに合わせて、イギリスの飲料メーカーRobinsonsがSQUASHという商品用に、ヘンマンと、世界的にも有名なマレーのお母さん、ジュディ・マレー氏が対決するパロディCMを公開しました。

動画はこちら。


Original:Wimbledon

ヘンマンもマレーも名プレーヤーであることには変わりないので、どちらの功績も記憶から消えないような、ちょうど良い落としどころが見つかるといいんですけどね。