苦しみも喜びも分かり合える!?テニス選手同士の最強カップルを探せ!

世界中を飛び回る厳しいプロテニスの世界では、苦しみも喜びも分かり合えるのでしょうか、稀に選手同士が結ばれることがあります。

今回は、今でも続いている、プロテニス選手同士のビッグカップルをご紹介します!

なお、残念ながら結ばれなかったカップルですと、ジミー・コナーズクリス・エバートのレジェンド同士のカップルや、棒高跳びの世界記録保持者「鳥人」ブブカを父に持つ、セルゲイ・ブブカビクトリア・アザレンカラデク・ステパネクマルチナ・ヒンギスなどもありました。

(ちなみにステパネクとヒンギスは婚約まで至るも解消し、ステパネクはその後、ニコル・バイディソワと結婚。しかし破局。さらに代わってペトラ・クビトバとも噂になりました)

それでは早速、あの世界一の夫婦からご紹介していきましょう!

ロジャー・フェデラーとミルカ夫人

20140815_federer_k1 photo:テニスとコーチング

言わずと知れた史上最高の選手、ロジャー・フェデラーと、ミルカ夫人。ミルカ夫人は、世界ランク76位を記録したこともある、元トッププロテニス選手で、スイス代表として出場したシドニーオリンピックでフェデラーと出会ったと言われています。

フェデラーとの間には、2009年に双子の女児を、2014年に双子の男児を授かりました。最強のDNAを継承する子供たちが、なんと4人もいるわけです!兄弟でミックスダブルスもできてしまいますね。

グリゴール・ディミトロフとマリア・シャラポワ

20140815_dimitrov_k1 photo:ontennis

続いては、今季TOP10入りし、今最も勢いのある若手テニス選手の一人、グリゴール・ディミトロフと、テニス界の妖精、マリア・シャラポワの現役最強カップル!

シャラポワは頻繁にディミトロフの試合観戦に訪れたり、逆にディミトロフは、シャラポワが今季の全仏オープンで優勝した翌日に、大きな花束を贈ったりと、非常に良い関係を築けているようです。

アンドレ・アガシとシュテフィ・グラフ

20140815_agassi_k1 photo:tennisworld

最後は何と言ってもこの二人!アガシグラフの、テニス界史上最強夫婦です。

共に世界の頂点を極めた、レジェンド同士。テニス界屈指のおしどり夫婦としても有名で、二人でイベントに登場することも多々あります。

今では男女二人の子供にも恵まれ、家族みんなでおよそ23億円の豪邸に住んでいるそうです...。

以上、今回ご紹介した3組は、互いの選手生活をサポートし合い、非常に良い関係を築けているように思えます。

男女の選手が、世界の大会で頻繁に一緒になるのは、個人競技のテニスならでは。きっとそこには互いを理解し合える、人生の素晴らしい出会いもあるのでしょう。