【動画】全て見えている!?ジョコビッチを手玉に取ったフェデラーのプレー!

フェデラーがコートを完全に支配

20141127_federer_k2 photo:Cyril Attias

今回は、2014年モンテカルロ・ロレックスマスターズの準決勝、ロジャー・フェデラーノバク・ジョコビッチの一戦から、フェデラーが見せた、美しい展開をご紹介します。

シーンは第1セット、フェデラーから4-5のサービスゲームで、スコアはデュース。

あと2ポイントでセットを奪われる、緊迫した場面で、フェデラーは完全にコートを支配しました。

あえてバックに集めてカウンターを封じる

最初は静かな展開。

サーブからの3球目攻撃で、主導権を握ったフェデラーですが、あえてオープンコートでなく、ジョコビッチのいるバックサイドに集めます。

20141127_federer_k1

カウンターが得意なジョコビッチ、オープンコートに来るのを待っているのでしょうが、その誘いには乗らないフェデラー。

逆をついてダウンザラインに展開

「一体いつ攻めてくるんだ!」と、ジョコビッチの声が聞こえてきそうなラリーの中、ついにフェデラーが、一瞬の隙を突いてダウンザラインに一発!

ジョコビッチも、何とか食らいつきます。

20140922_federer_g1

そしてここから、フェデラーの攻撃スイッチがオン!

さっきまでの静けさが嘘のよう、今度は一転して、全てオープンコートに攻め込みます!

ドロップショットに反応するも・・・

今や世界一とも称される、ジョコビッチのディフェンス。緩いスライスで、うまくフェデラーをコート後方に下げ、この攻めも何とか凌ぎ切ったかに思われましたが...

左右に振ったら、今度は縦!ここでフェデラー、ドロップショットを放ちます!

20140922_federer_g3

しかし、このボールにはジョコビッチも反応。追いついて、オープンコートに切り返しますが...

なぜか、フェデラーがいる...!

20140922_federer_g2

動画はこちら。


Original:ATPWorldTour

ジョコビッチの裏をかいた攻め、そして、ジョコビッチの攻めを読んでの切り返し。一体フェデラーには、コート上でどのような景色が見えているのでしょう...。

流れを掴んだフェデラーは、このセットを7-5で奪取。続く第2セットも6-2で取り、ストレートでジョコビッチを退けました。