【動画】これは高度な技術!椅子に座ってスマッシュを返し続けるバーラミ!

お調子者バーラミと女王ヒンギス、夢のコラボ!

テニス界屈指のエンターテイナー、マンスール・バーラミをご存知でしょうか?

元はプロ選手として活躍したバーラミは、今年58歳となりましたが、まだまだ元気にエキシビジョンマッチに参戦して、笑いを生み出してくれます!

また、現役時代は全仏オープンのダブルスで準優勝するなど、ただ面白いだけじゃない、世界屈指の高い技術も持ち合わせた選手なのです。

今回はそんなバーラミと、元世界1位の女王、マルチナ・ヒンギスが、エキシビジョンマッチで見せた、ユニークな一コマをご紹介します!

20140920_bahrami_k3 photo:flickr

椅子に座ってヒンギスのスマッシュを返球

バーラミは、同じくおふざけが大好きな男子テニス界の名選手、アンリ・ルコントとペアを組んで出場。

対する相手は、ヒンギスと、こちらも女子テニス界で数々の偉業を成し遂げたレジェンド、マルチナ・ナブラチロワの最強ペア。

バーラミ、ルコントペアは1-5で、女子ペアに見事にボコボコにされています!

もはや試合を諦めたのでしょうか、バーラミたちはポイント中にも関わらず、コート後方の椅子に座ってしまっています。

20140920_bahrami_k3

容赦なくスマッシュを叩き込むヒンギス!!

すると..。

20140920_bahrami_k2

バーラミはなんと、椅子に座ったままキャッチ!!

20140920_bahrami_k1

動画はこちら。


Original:World Tennis Challenge

座ったまま正確に返球するバーラミも素晴らしいですが、スマッシュを打つ側のヒンギスも、コースはもちろん、バウンドも計算しなくてはならず、これは相当レベルの高い技術です!!

確かな技術を持った、世界のトップ選手たちによるエキシビジョンマッチは、本当に楽しいですね!