【動画】やられたらやり返す!?フェデラーとマレーが見せた異次元の攻防

めまぐるしく攻守が入れ替わるラリー戦

20141226_federermurray_k4 photo:Marianne Bevis

今回は、まるでテレビゲームをやっているかのような、めまぐるしく攻守が入れ替わる、スーパーラリーをご紹介します。

シーンは、2012年の上海マスターズ準決勝。テニス界最高の選手とも謳われるロジャー・フェデラーと、抜群の安定感を誇るアンディ・マレーの一戦から。

1セット目を先取し、勢いに乗ったマレーは、2セット目の1ゲーム目で、早速ブレイクポイントを握りました!

しかし、簡単には取らせないフェデラー。大胆に攻めてネットに出ますが...

20141012_fedrer_a1

ここでマレーがうまいロブ!

フェデラーを、再び後ろに下げることに成功します。

20141226_federermurray_k1

見事、攻守を逆転させたマレー。

反撃だと言わんばかりにバックハンドで攻め立てて、今度は自分がネットに出ますが...

20141012_fedrer_a2

今度はフェデラーが、マレーの頭上を抜き去る絶妙なロブ!

20141226_federermurray_k2

やられたらやり返す!

両者が前後左右にめまぐるしく動く、スーパーラリーの動画がこちら。


Original: ATPWorldTour

近年のテニス界では、サーブやハードヒットだけであったり、粘り強いだけではトップに登り詰めることは難しく、攻守共に優れている必要があると言われています。

そんな中で共にBIG4と呼ばれ、一時代を築いたフェデラーとマレーは、この1ポイントをとって見ても、本当に隙のない選手であることが分かりますね。