【動画】トッププロでもやってしまう!大舞台で起こった「テニスあるある」

20141125_tennisdoubles_k1 photo:Peter M

テニス3大あるあるの1つとしてあげられるであろう、

ダブルスのペアの頭にサーブを当ててしまう

練習だったらまだマシですが、公式試合でやらかすと、なにやってんだよ!と、ペアと険悪なムードになってしまう、そして周りからはクスクス笑われる、というちょっと恥ずかしい状況になりますね。

しかしこれ、アマチュアだけじゃなく、プロの世界でもあるんです。しかも世界ランク1位が、ツアーファイナルという大舞台で。

ブライアン兄弟が、大舞台で・・・

それをやってしまったのが、史上最強のダブルスペアとして数々の偉業を成し遂げ、今なお世界ランク1位に君臨している、ブライアン兄弟

双子の弟、ボブ・ブライアンが、集中してサーブを構えます。緊張感漂う、ピリピリとした空気がスタジアムを包みます。

20141125_hit_a3

そして放ったサーブは一直線に!

マイクの頭へ!

20141125_hit_a1

ぼこっっっ!!!!!!!!!

もう一度言いますが、彼らは世界ランク1位。そしてこれは、トッププロが集うツアーファイナルの舞台です。

ボブは兄、マイク・ブライアンにごめんごめんと謝罪。2人で恥ずかしそうに笑っています。

20141125_hit_a2

動画がこちら。


Original: ATPWorldTour

ユーモア溢れる試合後の談話

そして試合後のインタビューでは、サーブを当てられたマイクがこんな事を漏らしていました。

“You know what Bob said to me?”

「ボブが何て言ったか知ってるかい?」

“You just messed up a great serve. That was going to be an ace.”

「君のせいで最高のサーブが台無しだよ。あれはエースだったはずだって。」