【動画】ベルディヒらの活躍でチーム初勝利!歓喜に沸くシンガポール・スラマーズ

全勝チームと全敗チームが対戦

20141205_iptl_k6

オフシーズンに、男女の現役トップ選手たちと、往年の名選手たちが、4チームに分かれて行われる団体戦、インターナショナル・プレミア・テニス・リーグ(IPTL)。

11月末から開催されている今大会で、セレナ・ウィリアムズトーマス・ベルディヒアンドレ・アガシらが所属する、シンガポール・スラマーズはここまで1勝も挙げることができずに、4連敗を喫していました。

そして5戦目では、ここまで無傷の4連勝を挙げている、ガエル・モンフィスファブリス・サントロらの、インディアン・エースズと対戦。何としてでも1勝が欲しいシンガポール・スラマーズは、全勝チームを相手に、大激戦を繰り広げました。

ベルディヒが活躍

まずは初戦の女子シングルスで、セレナがアナ・イバノビッチに勝利。幸先の良いスタートを切ります。

しかし、続くミックスダブルスを落とすと、レジェンドシングルスでも、アガシがサントロに敗戦し、インディアン・エースズに逆転を許します。

20141205_agassi_k1

それでも、4戦目でベルディヒがモンフィスに勝利!

逆転に望みを繋ぐと、

20141205_iplt_k2

男子ダブルスでは、19歳のニック・キリオスと、33歳のレイトン・ヒューイットという、同じオーストラリアの若手・ベテランペアが、モンフィスとボパンナのペアを撃破!

20141205_iptl_k3

全試合の獲得ゲーム数で争われるこの試合ですが、5戦を終えて全くのイーブンとなり、5分間の延長戦に突入します。

シンガポール・スラマーズはベルディヒ、インディアン・エースズはモンフィスにチームの勝利を託しますが...

20141205_iptl_k5

ベルディヒが再びモンフィスを撃破!

初勝利に沸くシンガポール・スラマーズ。ひと際嬉しそうに踊るのは、セレナ・ウィリアムズです!

20141205_iptl_k4

試合のハイライト映像がこちら。


Original:IPTL - International Premier Tennis League

団体戦での勝利の瞬間は、個人戦とはまた違った感動があります。

そして両チームとも、仲間を応援する姿や、勝利に喜ぶ姿を見ると、エキシビジョンマッチとはいえ、チーム一丸となって、全力で戦っているのがよく分かりますね。