【動画】スマッシュをスマッシュで!?フェデラーが見せた脅威のカウンター!

フェデラーのスマッシュ返し

20141220_federer_k3 photo:James Barrett

テニスのラリーにおいて、相手にスマッシュを打たれると、かなり不利な展開になります。

対処法としては、目一杯後ろに下がってディフェンスを試みたり、一か八か、どちらかのサイドに山を張ったり。もう無理だと諦めてしまう人もいますね。

しかし、史上最高のテニス選手と謳われる、ロジャー・フェデラーはしばしば、スマッシュに対して、スマッシュで叩き返すという、とんでもない技を見せます。

全豪オープンで見せたスマッシュ返し

20141217_federer_a3

まずは、2013年の全豪オープン準々決勝、ジョー=ウィルフリード・ツォンガとの試合で見せた一発をご紹介。

サーブで崩し、得意のネットプレーに出るツォンガ。

フェデラーのロブに対して、懇親のジャンピングスマッシュを放ちますが...!

20141217_federer_a1

動画がこちら。


Original: Australian Open TV

脅威のディフェンスから・・・

続いて、2009年のツアーファイナル準決勝、ニコライ・ダビデンコとの一戦から。

ダビデンコがドライブボレーで攻め入り、追い込まれるフェデラーですが、必死にディフェンスします。

20141220_federer_k2

しかし、何とか返したロブは甘くなり、ダビデンコのチャンスボール!ですが...。

動画がこちら。


Original:tennishighlights

トッププロの高速スマッシュを、スマッシュでお返しするフェデラー。異次元のテクニックを持っています。