【動画】ジョコビッチが何も出来ず!ツォンガのシビれる連続サービスエース!

ツォンガとジョコビッチが激突

20141225_tsonga_k1 photo:Marianne Bevis

今回は、2009年にマルセイユで行われたツアー大会の準決勝で、地元フランスのエースとして活躍する、ジョー=ウィルフリード・ツォンガが、今や世界ランク1位にも君臨する王者、ノバク・ジョコビッチを相手に見せた、スーパープレーをご紹介します。

パワフルなプレーが持ち味のツォンガが、世界一とも称されるジョコビッチの守備を打ち砕く様は、圧巻です...!

ツォンガ圧巻の連続サービスエース

シーンは第1セット、ツォンガから5-4で迎えたサービスゲーム。

このゲームをキープすれば、セットを先取するツォンガでしたが0-30、更にはジョコビッチの矢のようなリターンによって、0-40とピンチを迎えます。

20141225_tsonga_k1

流れは完全にジョコビッチ。ブレイクバックを予感させられる展開でしたが、ここで地元フランスの観客が、大声援でツォンガを後押し!

するとツォンガが、驚異的なプレーを見せ始めます!

まずは、時速223キロの超高速サービスエースで1本返すと、

20141225_tsonga_k2

その後も止まらないツォンガ...!

動画がこちら。


Original:Klarote

なんと6連続サービスエースで、0-40からゲームを奪ってしまいました。

こんなサーブを叩き込まれたら、さすがのジョコビッチでも、どうすることもできません...。

ジョコビッチに4連勝

20141225_tsonga_k3 photo:Marianne Bevis

試合も、ストレートでツォンガが勝利。これでツォンガはジョコビッチを相手に、なんと4連勝を果たしました。

ジュニア時代から、その才能が高く評価されてきたツォンガ。ポテンシャルは、誰が見てもピカイチです。

また、屈強な見た目に反して、性格はおだやか、決して調子が悪くても、ラケットを叩きつけたりはしない、マナーの良さも人気のポイント。

自己最高の世界ランクは5位、29歳と徐々にベテランと呼ばれる年齢にも差し掛かってきましたが、是非もう一花咲かせて欲しい選手です!