【動画】これが攻略法!フェデラーの新技セイバーを破ったジョコビッチの技術!

20150914_djokovic_k6 photo:mirsasha

フェデラーの新戦術、SABR(セイバー)

史上最強のテニス選手、ロジャー・フェデラーが34歳にして編み出した脅威の新戦術、Sneak Attack by Roger 略してSABR(セイバー)をご存知でしょうか?

主にリターンで用いるこの技は、相手のサービス時に、一気に前に詰めてサーブを返球。そのままネットに詰めて、プレッシャーをかけるという奇襲戦術です。

まさに高速サーブを至近距離で合わせられるボールタッチと、相手に怖さを与えられるハイレベルのネットプレーを持つ、フェデラーだからこそ成り立つ高等テクニック。

フェデラーは2015年の全米オープンで、セイバーを駆使して1セットも落とすことなく決勝進出。世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチとの一戦でも、積極的にこの妙技を繰り出しました。

ジョコビッチがSABR(セイバー)を攻略

しかしテニス界屈指の守備力とクレバーさを誇る、王者ジョコビッチ。セイバー対策は万全でした。

いつものように、セイバーを試みるフェデラー。サービスライン付近でリターンして、ジョコビッチにプレッシャーをかけていきますが、

20150914_djokovic_k1

ジョコビッチは走りながら、絶妙なロブでフェデラーの上を打ち抜きます!

20150914_djokovic_k2

確かに、前に勢い良く詰めてプレッシャーをかけるセイバーの弱点の一つが、ロブであることは想像に難くありません。

とはいえ、仕掛けられた瞬間に落ち着いて、しかも走り抜けながらこの精度のロブを放てる選手は、ジョコビッチくらいでしょう・・・。

しかしフェデラーも負けてはいません。続くポイントでは、コートの後方でリターンしてネットダッシュ!

早速、上をケアした戦術に切り替えられるあたりに、フェデラーの引き出しの多さ感じさせられますが・・・

20150914_djokovic_k3

映像がこちら。


Original:Aken SPORTS

超ハイレベルなテクニックとテクニックが激突する、両者の攻防。痺れます...!