【動画】まさかのシンクロ!フェデラーと「ベビー・フェデラー」のフォームを比較すると・・・!

20160109_federer_k0

フェデラーとディミトロフはやはりそっくり?

テニス史に残る数々の大偉業を成し遂げ、「史上最高の選手」と謳われるロジャー・フェデラー

そんな彼の後継者として、ジュニア時代から「フェデラー二世」や「ベビー・フェデラー」と呼ばれ、注目を集めてきたのが、ブルガリアのグリゴール・ディミトロフです。

2014年シーズンに23歳の若さで、世界ランクトップ10入りを果たしたディミトロフ。ベテラン勢が上位を独占する現テニス界において、錦織圭ミロシュ・ラオニッチらと共に、レジェンド達を突き上げている数少ない若手選手の一人です。

しかし、王者フェデラーの後継者と言われる所以は実績だけでなく、そのオールラウンドなプレースタイルと、フォームにもあります。

ストロークはもちろん、サーブもボレーも優れていて、美しい片手バックハンドを打つディミトロフのテニスは、どことなくフェデラーを彷彿とさせます。

今回は、そんな両者のプレーを比較した動画をご紹介。

並べてみると・・・やっぱり似ている!?


Original:Hal Moricz

このようにフォームがそっくりなディミトロフですが、彼のダイナミックなプレーから感じる圧倒的な才能も、決してフェデラーに引けを取りません。

まだまだ若いディミトロフ。「フェデラー」の名など必要なく、これからどのように成長していくのか、非常に楽しみなポテンシャルを秘めた選手です。