【動画】プロ顔負け!サービスコンテストで超高速サーブを放つアマチュア選手

201405052

テニスの総合情報ポータルサイトTENNIS NAVIの主催で、サーブのスピードを競う『球速王』というコンテストがあります。

主にアマチュア選手向けに、練習会や大会会場等でスピードガンを用いてサーブのスピードを計測し、Web上にランキングや動画も掲載しています。

中にはアマチュアながら、プロ顔負けの208kmを叩き出す選手もいるようです。

長身を鞭のようにしならせて、ボールにパワーを伝えていますね。


Original:tennisnavivideo

女子で最速なのは、147kmを記録したこちらの選手。

下半身に溜めたパワーを、スムーズにボールにぶつけています。


Original:tennisnavivideo

他にも、各年代の上位選手の動画がアップされていますので、サーブを研究したい人はぜひチェックしてみると良いのではないでしょうか。

プロ選手のフォームはもちろん参考になるものの、一般のプレーヤーにとっては体格や筋肉量的に、どうしてもマネできない部分があるのも確か。

『球速王』にアップされているのは動画は全てアマチュアの選手ですので、より身近なものとして捉えることができるでしょう。

■ TENNIS NAVI:http://www.tennis-navi.jp/

■ 球速王:http://www.tennis-navi.jp/event/kyusokuo/