【動画】ジョコビッチが優勝!フェデラーとの激戦を制して2連覇達成![ウィンブルドン]

20150713_djokovicfederer_k1 photo:Ver en vivo En Directo

ジョコビッチがフェデラーを破って2連覇を達成

12日に行われたウィンブルドン男子シングルス決勝で、前年覇者の世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、同ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)を、7-6(1),6(10)-7,6-4,6-3で下して、同大会2連覇を果たしました。

今季の全豪オープンで優勝、全仏オープンでも準優勝を果たした、現テニス界最強の選手ジョコビッチと、ウィンブルドンで史上最多7度の優勝を誇る「芝の王者」フェデラーによる、2年連続での決勝戦。

決勝までわずか1ゲームしかサービスゲームを落とさず、2003年から5連覇を成し遂げた時か、それ以上の出来とまで言われた今大会のフェデラーでしたが、王者ジョコビッチはそれすらも跳ね返し。

セットカウント3-1、2年連続でフェデラーを破って、見事王座を防衛しました。

コートの外から切り返したスーパキャッチ

鉄壁の守りを崩すべく、積極的にネットに詰めたフェデラーですが、ジョコビッチの守備力が上回りました。

こちらのポイントでは、フェデラーが完璧なサーブ&ボレーを披露。

通常の選手なら確実に決まって、フェデラーのスーパープレーとなるところを、ジョコビッチは追いついて、しかもコートの外から切り返してしまいます。

It’s advantage Novak Djokovic who saves two set points and takes the opener from Roger Federer on a tie-break. So many amazing points already, was this your favourite? http://bit.ly/W15D13Blog

Posted by Wimbledon on 2015年7月12日