【動画】これはやりづらい!セッピを翻弄したマイヤーのセンス溢れるプレー![ベット・アット・ホーム・オープン]

20150731_mayer_k0

マイヤーが見せた掴みどころのないテニス

30日に行われたベット・アット・ホーム・オープン男子シングルス2回戦で、世界ランク26位のアンドレアス・セッピ(イタリア)が、同ランク261位のフロリアン・マイヤー(ドイツ)に、4-6,6-2,6-3の逆転で勝利して、3回戦進出を果たしました。

元世界ランク18位、ウィンブルドンでは2度のベスト8入りも果たしたマイヤーですが、近年は怪我にも悩まされ成績を落としていました。

それでもこの試合では、元々のビッグサーブを軸とした攻撃だけでなく、熟練した技も披露。第1セットを先取して、第4シードのセッピを追い込みました。

この試合のベストプレーがこちら。

独特の両手打ちスライスなども交え、掴みどころのないテニスでセッピを翻弄。スマッシュも返球すると、最後はコート後方からノーバウンドで、物凄いカウンターを放っています。


Original:ATPWorldTour

打たれたセッピもこの表情です。

20150731_mayer_k2

これまで何度も、怪我や苦境からカムバックしてきたマイヤー。

31歳となった今でも、まだまだツアーで戦えることを証明しています。