【動画】錦織の次戦の相手!グロスのテニス界最速サーブが凄すぎる!

20150806_groth_k0

錦織は準々決勝でグロスと激突

6日に行われたシティ・オープン男子シングルス3回戦で、第2シードの世界ランク5位、錦織圭が、同ランク35位のレオナルド・マイェール(アルゼンチン)に、6-4,6-4のストレートで勝利して、2年連続のベスト8進出を果たしました。

勝利した錦織は準々決勝で、世界ランク62位のサム・グロス(オーストラリア)と対戦します。

フェデラーも空振り!グロスの高速サーブ

錦織が対戦するグロスは、時速263キロというサーブの最速記録を持つ、テニス界屈指のビッグサーバー。

今季のウィンブルドンでも、大会史上2位となる時速237キロの高速サーブを放ち、会場をどよめかせました。

その時の映像がこちら。

相手は同大会で7度の優勝を誇る、言わずと知れたテニス界の王者、ロジャー・フェデラー。しかしフェデラーがコースを読んでいるにも関わらず、ラケットに当てられない・・・こんなシーンは今まで見たことがありません。


Original:Wimbledon

錦織とグロスは今回が初対戦。

総合力では上をいく錦織ですが、勢いに乗るとトップ選手でさえ手が付けられなくなるグロスは、非常に危険な相手です。