【動画】デ杯準決勝!マレー兄弟対ヒューイット、グロス組の大激戦を観る![デビスカップ]

20150920_murray_k0

マレー兄弟が接戦を制して勝利に王手

19日、国別対抗戦デビスカップのワールドグループ準決勝、イギリス対オーストラリア戦は、2日目のダブルスが行われました。

初日を1勝1敗で終えた両チーム。勝利に王手のかかる重要なダブルスで、イギリスは絶対的エースの世界ランク3位、アンディ・マレーを起用。ダブルスの世界ランク8位、兄のジェイミー・マレーと組んで1勝を狙いました。

対するオーストラリアは、世界最速のビッグサーブを持つ、世界ランク54位のサム・グロスと、今季の全豪オープンで引退を表明している、元同ランク1位のレイトン・ヒューイットを起用。

両ペア一歩も引かない大激戦は、4-6,6-3,6-4,6(6)-7,6-4のフルセットの末にマレー兄弟が勝利。イギリスが決勝進出に王手をかけました。

最終日のシングルスは、第1試合にアンディ・マレーとオーストラリアのNo.1選手、バーナード・トミック、第2試合にダニエル・エヴァンスと、タナシ・コキナキスの対戦が予定されています。

トップ選手たちのハイレベルな攻防

マレー兄弟とヒューイット、グロスという世界のトップ選手たちによるダブルスは、国の威信を懸けた大熱戦となりました。

ハイレベルな攻防が繰り広げられた、この試合のハイライト映像がこちら。


Original:OfficialDavisCup