【動画】伊藤VS西岡、日本人同士の大激闘!見せた伊藤のスーパーショット![楽天ジャパン・オープン]

20151006_ito_k0

伊藤VS西岡、日本人対決は大接戦に

5日に行われた楽天ジャパン・オープン男子シングルス1回戦で、世界ランク127位の伊藤竜馬と、同ランク148位の西岡良仁が激突。

ともに主催者推薦で出場、三重県出身の先輩後輩対決となりましたが、長きに渡って世界で戦ってきた27歳の伊藤が、20歳の西岡に3-6,6-0,7-5で意地の逆転勝ち。2回戦に駒を進めました。

伊藤は次戦で、大会第1シードの世界ランク4位、スタン・ワウリンカ(スイス)と、同ランク255位のラデク・ステパネク(チェコ)の勝者と対戦。

昨年の楽天ジャパン・オープンでは、1回戦でワウリンカから大金星を挙げた伊藤。ワウリンカが勝ち上がってきた場合は、2年連続での対戦となりますが、初戦で接戦を制した勢いそのままに、自身初の3回戦進出を狙います。

伊藤の落ち着いたテクニカルパス

この試合で伊藤が見せたスーパープレーがこちら。

最終セット6-5のデュースという重要な場面で、リターンダッシュを仕掛けて勝負に出た西岡。

伊藤のサーブにうまく合わせて、成功したかに思えましたが・・・。


Original:ATPWorldTour

緊迫した場面でも、焦らず処理した伊藤。長年のツアー生活で培ってきた落ち着きと技術が、西岡のチャレンジを跳ね返しました。

外国人選手にも見劣りしないサーブやフォアハンドが武器の伊藤ですが、この試合では繊細なテクニックで重要な局面を乗り切り、プレーの幅を見せつけました。