【動画】2015年最後の頂上対決!ジョコビッチとフェデラーが決勝で激突!

20151122_federer_k0

ジョコビッチとフェデラーが決勝に進出

21日に行われた最終戦、ツアーファイナル準決勝で、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、同ランク5位のラファエル・ナダル(スペイン)に、6-3,6-3のストレートで勝利。

また、同ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)も、4位のスタン・ワウリンカ(スイス)を7-5,6-3のストレートで下して、決勝は2年連続でジョコビッチとフェデラーの顔合わせとなりました。

史上初の大会4連覇を狙うジョコビッチと、同大会歴代最多6度の優勝経験を誇るフェデラーは、17日のラウンドロビンでも激突しており、その時はフェデラーが7-5,6-2で勝利。2012年から続く、ジョコビッチのインドアでの連勝記録を、38でストップさせました。

ワウリンカを上回ったフェデラーのバック

フェデラーとワウリンカの準決勝から、フェデラーの素晴らしいバックハンドをご紹介。

世界最高とも謳われる、ワウリンカの片手バックハンドに打ち勝つ、鋭いショットに、

20151122_federer_k1

前後に揺さぶるスライスショット、ネットに出てきたワウリンカの、足下に沈めるディンクショット、

20151122_federer_k2

最後は走り込みながらの正確なパッシングショットと、多種多様かつ最高レベルのクオリティのバックハンドで、ワウリンカから華麗にポイントを奪っています。

映像がこちら。


Original:ATPWorldTour

攻撃力が増したジョコビッチのスーパープレー

対するジョコビッチも、ナダルとの準決勝では圧巻の強さを見せつけました。

固い守備力が最大の武器のジョコビッチですが、その正確無比なショットを駆使して、チャンスとみるや攻撃も展開。

こちらのポイントでは、見事なネットプレーを披露しています。


Original:ATPWorldTour

いよいよ2015年シーズンもクライマックス。最後にビッグタイトルを掴むのは、ジョコビッチか、フェデラーか...。