【動画】マレーが再び英雄に!英国がベルギーを破って79年ぶりのデ杯制覇!

20151130_murray_k0

英国を再び呪縛から解き放ったマレー

29日に行われた国別対抗戦デビスカップ決勝、イギリス対ベルギーの最終日は、第1試合で世界ランク2位のアンディ・マレーと、同ランク16位のダビド・ゴフィンという、両国のエース同士が激突。

2日目を終えて、2勝1敗と王手をかけていたイギリスでしたが、マレーはプレッシャーを物ともせず、6-3,7-5,6-3でゴフィンに完勝して、見事優勝を決めました。

ウィンブルドンを構えるテニスの聖地・イギリスは、過去にフレッド・ペリーやティム・ヘンマンなど、数多くの名選手を生んできましたが、デビスカップのタイトルはこれが79年ぶり。

大会を通して負け無しの10勝0敗で、優勝に大きく貢献したマレーは、2013年にも77年ぶりに、ウィンブルドンの優勝杯を母国に持ち帰って、一躍英雄となりました。

チームメイトでもあった兄のジェイミー・マレーと共に、アンディ・マレーはイギリスのテニス史に、再び大きな1ページを刻みました。

マッチポイントで見せた、マレーらしいファイト

この試合のマッチポイントで見せた「これぞマレー!」といった、ガッツ溢れるスーパープレーがこちら。

普通の選手だったら決まっているであろう、ゴフィンの強打をことごとく拾い、最後はお得意の一撃で試合を決めました。


Original:OfficialDavisCup