【動画】日本人選手が今季のベストプレー2冠!ツアーで錦織、チャレンジャーで西岡!

20151120_nishikori_k1

錦織と西岡がそれぞれ今季のベストプレーに輝く

年間のATPツアーの中で、最も素晴らしかったプレーに贈られる「Hot Shot of the Year」

世界中からの投票の結果、2015年の同賞には、日本のエース・世界ランク8位の錦織圭が、マスターズ大会のロジャーズ・カップでダビド・ゴフィンを相手に見せた、股抜きショットが選ばれました。

そしてATPツアーの下部にあたる、チャレンジャー大会の今季のベストプレーには、急成長中の同じく日本人選手、20歳の西岡良仁のプレーが選出。

8月のコメリカバンク・チャレンジャーで見せた背面打ちは、世界中で話題となり、一躍西岡の名がテニス界に広まりました。

日本人選手が、ATPツアーとチャレンジャーの年間ベストプレーに同時に選ばれるなんて、まさに快挙。

改めて、世界一に輝いた両プレーを見てみましょう。

まずは錦織の股抜きショットから。映像がこちら。


Original:ATPWorldTour

※HOT SHOTでは初心者向けに股抜きショットの練習方法をご紹介しています。詳しくはこちら

続いて西岡の見せた、背面打ちの映像がこちら。


Original:ATPWorldTour

どちらも何回見ても飽きない、さすがのスーパープレーです!

ちなみに、日本のファンが選んだ錦織のベストプレーは・・・

ちなみにHOT SHOTは先日読者に向けて、錦織の年間ベストプレーに関するアンケートを行いました。

【動画】錦織の年間ベストプレーを決めよう!シビれるスーパーショット4選!

その結果、世界一に選ばれた股抜きショットではなく、ツアーファイナルでロジャー・フェデラーを相手に見せた、こちらの片手パッシングショットが1位に選出されました。

素晴らしいショットなので、合わせて。


Original:ATPWorldTour

今季もたくさんのスーパープレーを見せてくれた錦織と、着実にステップアップ中の西岡。来季も日本人選手たちから、目が離せません!