【動画】最高峰のプレーの嵐!ジョコビッチがフェデラーを破って決勝進出!

20160128_djokovicfederer_k0

ジョコビッチがフェデラーを破って決勝進出

28日に行われた全豪オープン2016男子シングルス準決勝で、大会第1シードの世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、同ランク3位のロジャー・フェデラー(スイス)を、6-1,6-2,3-6,6-3のセットカウント3-1で破って、2年連続6度目の決勝進出を果たしました。

史上最多、17度のグランドスラムタイトルを持つフェデラーですが、2012年のウィンブルドンを最後に優勝はなく、以後3度の決勝全てで「テニス界の伝説」の行く手を阻んだのが、このジョコビッチ。

今大会では決勝の一歩手前で、またもフェデラーを撃破。通算成績も23勝22敗とついに勝ち越し、まだ28歳の絶対王者がまた一歩、新たな伝説に近づきました。

この試合のスーパープレー映像がこちら。


Original:Australian Open TV

ここまでやや調子の上がらなかったジョコビッチでしたが、フェデラーとの一戦では圧倒的な強さが復活。共に数多くのスーパープレーを放つ中で、ジョコビッチが圧巻の快勝をおさめました。

ジョコビッチは決勝で、世界ランク2位のアンディ・マレー(イギリス)と、同ランク14位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)の勝者と対戦します。