【動画】錦織が魅せた!2m超え・アンダーソンの頭上を抜く技ありロブ![アビエルト・メキシコ・テルセル]

錦織がアンダーソンに勝利して決勝進出

20150228_nishikori_k1

27日に行われたアビエルト・メキシコ・テルセルの男子シングルス準決勝で、大会第1シード、世界ランク5位の錦織圭が、同ランク15位のケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-2,3-6,6-3のフルセットで勝利して、決勝進出を果たしました。

これで錦織は、メンフィス・オープンに続く2週連続優勝に、王手をかけました。

魅せた技ありロブショット

この試合で見せた、錦織のスーパープレーをご紹介。

203センチの長身から打ち下ろすキックサーブで、錦織の体勢を崩したアンダーソン。

20150228_nishikori_k3

一気にネットに攻め入ります。

しかしここで錦織が、アンダーソンの足下を狙った素晴らしいカウンターで切り返し!

20150228_nishikori_k4

最後は、長身アンダーソンの頭上を見事に打ち抜く、完璧なロブショットで劣勢を跳ね返しました!

20150228_nishikori_k5

動画がこちら。


Original:ATPWorldTour

決勝はフェレールと激突

20141031_ferrer_k3 photo:mirsasha

錦織は決勝で、世界ランク9位のダビド・フェレール(スペイン)と対戦。錦織同様、フェレールも前週の大会で優勝を果たしており、2週連続優勝がかかります。

また、フェレールは今季3大会に出場して、全豪オープンを除く2大会で優勝しており、戦績はなんと17勝1敗。唯一の黒星が、全豪オープン4回戦での錦織戦によるものです。

共に安定して勝利を挙げ続けている、錦織とフェレールによる決勝戦。激しい打ち合いとなることは、間違いありません。