【動画】全豪の再現だ!マイアミ決勝はジョコビッチとマレーに決定![マイアミ・オープン]

ジョコビッチがイズナーに貫禄の勝利

20150404_djokovic_k1

3日に行われた、マイアミ・オープン男子シングルスの準決勝で、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、同ランク24位のジョン・イズナー(アメリカ)に、7-6(3),6-2のストレートで勝利して、同大会2年連続での決勝進出を果たしました。

イズナーは今大会、世界ランク11位のグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)、同ランク6位のミロシュ・ラオニッチ(カナダ)、同ランク5位の錦織圭を立て続けに破り、快進撃を演じてきましたが、王者ジョコビッチの牙城は崩せず。

ここまでの4試合で、1度も破られていなかったイズナーのサービスゲームを、2度ブレイクしたジョコビッチが、圧巻のテニスでストレート勝ちを収めました。

この試合で、ジョコビッチが見せたスーパープレーがこちら。さすがの落ち着きです。


Original:ATPWorldTour

マレーがベルディヒにストレート勝利

20150404_murray_k1

対するボトムハーフは、世界ランク4位のアンディ・マレー(イギリス)が、同ランク9位のトーマス・ベルディヒ(チェコ)を6-4,6-4のストレートで破って、優勝した2013年以来、2年ぶりの決勝進出を果たしました。

この試合でマレーが見せた、スーパープレーがこちら。

ドロップショットでおびき出し、196センチの長身ベルディヒの頭上を見事に打ち抜くロブの流れは、さすがはマレーといったコンビネーションです。


Original:ATPWorldTour

ジョコビッチとマレーは、今季の全豪オープン決勝でも対戦しており、その時はセットカウント3-1でジョコビッチが勝利しています。

ジョコビッチが再びマレーを沈めるのか、マレーが全豪のリベンジを果たすのか、決勝は注目のカードとなりました。