【動画】フェデラーが1時間半で完勝!見せた華麗なサーブ&ボレー![ウィンブルドン]

20150707_federer_k0

フェデラー完勝でベスト8進出

6日に行われたウィンブルドン男子シングルス4回戦で、世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)が、同ランク22位のロベルト・バウティスタ=アグ(スペイン)を、6-2,6-2,6-3のストレートで下して準々決勝進出を果たしました。

この試合の第2セットの途中で、バウティスタ=アグが転倒して足首を捻るシーンがありましたが、試合は続行。その後もフェデラーは攻撃の手を緩めること無く、同大会7度の優勝経験を誇る「芝の王者」の強さを見せつけて、1時間半で完勝しました。

フェデラーは準々決勝で、世界ランク13位のジル・シモン(フランス)と対戦します。

注目のプレー

この試合でフェデラーが見せた、華麗なサーブ&ボレーがこちら。

足下に沈めたバウティスタ=アグのリターンに対して、完璧なファーストボレー。最後は鋭角に、バックのハイボレーを決めています。

この2本のボレーはどちらも難しいショット。簡単そうにやってしまうあたり、さすがはフェデラーです。


Original:Tennis World