全仏オープン

フランスのパリにあるテニスコート、スタッド・ローランギャロスで開催される、テニスの四大大会の一つで、毎年5月末から6月にかけて日程が組まれる。四大大会唯一のクレーコートで行われる試合で、いわゆるストローカーの選手たちが躍動する半面、ネットプレーヤーなど、早い展開を好む選手たちにとっては鬼門となっている。波乱も多いことから、ローランギャロスの赤土は「赤い悪魔」などとも呼ばれる。